本当は怖い流しのこし…

皆さん、ボディソープは何を使っていますか? 身体はどんなふうに洗っていますか?

 

わたしは石鹸一択。背中ニキビがひどいので、一度皮膚科にかかったことがあります。そこで言われたのが、「身体を洗うのは石鹸にしなさい」というお言葉でした。

背中ニキビの原因の一つに、シャンプーやボディソープの流しのこしがあるそうです。液体のボディソープではどうしても残ってしまうので、石鹸を使うのが一番いいらしいです。

 

そこでわたしは洗顔も身体を洗うのも石鹸を使うようにしました。確かに、石鹸の方がしっかり落ちてる、という感じがします。

石鹸に特にこだわりはありません。先生も固形であればよいとおっしゃっていたので、好きな香りのものを使っています。

 

身体を洗ったらしっかりとお湯で洗い流します。わたしはやり過ぎかな、と思うくらい流すようにしてます。流し残した石鹸かすがニキビの栄養源になるそうなので…。

 

以上、わたしが気をつけているお風呂の入浴法でした。背中って自分では見れないので、そのケアには余計に気をつけたいものです。

 

投稿日:
カテゴリー: 美容

食べる順番を意識するだけ

私が健康のために気をつけていることは食べる順番です。

健康のためというよりは太らないためと言った方が正しいかもしれません。

どちらかといえば太りやすい方だと思いますが、運動はとても苦手なので食事でどうにかしたいと思っています。

 

私のルールは簡単で、炭水化物を最後に食べるだけです。タンパク質や野菜などのおかずを先に食べて、その後で炭水化物のご飯などを食べます。

ご飯のために少量のおかずを残しておけば問題なくご飯を食べることが出来ます。

 

この方法を使うと血糖値の上昇を緩やかにすることができるそうです。

この方法に変えたことで大量に食べなくても満足できるようになり、マイナス15キロのダイエットに成功しています。

 

順番を変えるだけなのですぐに始められますし、外食でも実戦可能です。

食事の内容によっては炭水化物から食べ始めることもありますが、その場合はあまり気にせずに食べています。

わりと適当にやっているのが長続きしているポイントだと思っています。

 

これからもこの方法を続けていきたいと思っています。

 

投稿日:
カテゴリー: 健康

腹が痩せてきた!太ももに隙間ができてきた!

ステッパーを購入したものの、押入れにいれたままにしていました。しかし最近太ってきたのでこれはダメだとステッパーを踏むようになりました。

 

最初は効果があるのかどうかわからなかったのですが、筋肉痛になるし汗もかけるので続けてみました。一週間もすると太ももに隙間ができ、更にくびれも出てきたのです。

久々にくびれも太ももの隙間も見ました。今まではありませんでした。タルみたいな体型からだいぶましな小デブくらいになりました。

 

そうなるとダイエットが楽しくなってきます。

せっかく痩せてきたのだから化粧も念入りにするようになりました。服装もおしゃれなものを選べるようになってきました。

自分磨き、というと恥ずかしいのですが、なんとなく自分の中での意識が変わってきて、痩せたのだから出来ることが増えてきました。

 

痩せたことで便秘になることもなくなり、毎日便がでるようになりました。多分皮下脂肪のせいで腸の動きが悪かったのが、痩せたおかげでよくなったのだと思います。

今も暇なときは毎日ステッパーを踏んでいますが、雨でもできるのでとてもよいです。

 

夜10時には布団に入って美肌づくり

美肌をつくるために気を付けた方がいいことはたくさんあります。

だけど、それを全部実践するのは大変ですしストレスもたまりやすくなります。

 

私も一時期、美肌のために徹底的に食生活を管理し、紫外線を極力さけ、運動を適度に行うなどを心掛けてみました。

だけど長くは続かず、結局疲れてやめてしまいました。

 

それからは、特に効果のあるものを一つでいいから続けるようにしようと思うようになったんです。

それが早寝早起きです。

 

早起きは、早く寝るため必要なことなので、特に美肌に繋がることは早寝だと思っています。

どんなに食事に気をつかったり、紫外線にあたらないように気を付けても、結局きちんとした睡眠時間をとらなければ台無しだということがわかりました。

 

美肌づくりに大切なのは、肌を衰えさせないこと。

これに直接関係するのが肌のターンオーバーです。

肌のターンオーバーを正常に行わせるためには、正しい睡眠をとることが効果的なのです。

たまに余裕のあるときは他のことにも気を付けますが、早寝早起きだけはどんなときも実践するようにしています。

 

投稿日:
カテゴリー: 美容

美容の為に気をつけている事

私が美容の為に普段、気をつけていることは・・・三食きちんとバランスよく食べる事としっかり睡眠時間を取る事、適度に運動する事、ストレスを貯めない様にする事やお洒落心を忘れない様に小奇麗でいる事です。

 

食事は野菜やお魚中心の和食ですが手作りのものを三食食べるようにしています。そして眠る前には軽くストレッチをしたりして身体を動かしてからヒーリング音楽をかけてアロマを焚いて心地よく眠りにつくようにしています。

 

運動は普段からなるべく歩くことと駅などでエレベーターを使わずに階段を使うなどの努力もしています。

それ以外に週に二回はスポーツクラブに通ってヨガやマシントレーニングで汗をかくようにもしています。

 

後はフラワーアレンジメントの趣味やお友達とのお喋りやショッピング等であまりストレスをため込まないように気をつけています。

それからファッション雑誌を見たりしてトレンドを抑えたファッションをするように心がけています。

 

投稿日:
カテゴリー: 美容

習慣づけてダイエットを成功させる

少なからずダイエットはお金と時間がかかるもの。

高いダイエット食品を毎月のように購入しても、一向に痩せることができず、お金を支払うストレスと落ちない脂肪が残ることが。

 

ストレスをためずにダイエットできる方法は、運動することですね。

体を動かすことが嫌になって太ってしまい、太ってるから動くのも億劫になる。この悪循環を脱することも、ダイエットの成功の第一歩につながります。

 

1年間、小学校の体育館で開催されていた「バドミントン」に通って、10kのダイエットに成功!

生活習慣も変わり良い事づくめ。これに食事のとり方も変わったことで体重をキープすることができています。

 

続けることが大切ではありますが、習慣にすることが難しかったりする運動は、誰かと一緒に始めることがいいでしょう。

お金をかけずにダイエットを成功させるには、日ごろから体を動かす習慣と、食に関する知識も必要かもしれません。

今の自分にはないものを取り入れて、ダイエットを成功させましょう!

 

美容の為に気をつけている・・・どころじゃぁない「厳守」

美容の為に気をつけていることは、それはそれは沢山あります。

夜遅くに食事をしないとか、甘いものを食べ過ぎないとか肌がくすむのを避ける為にはコンビニ弁当などの酸化した油脂を取らないとか。

 

この辺りは当たり前ですが以外にも「厳守」している事があります。

それは「泣かないこと」です!

 

泣ける音楽を聴いたり、感動する映画を観たりして「涙を流す」ということがストレス解消に繋がると言われていますが。

「泣く」すなわち「涙」には塩分が含まれています、ですから泣くと目の周りの皮膚がこの塩分の影響でシワになるそうです。

ある美容家の方が「朝起きたらすぐに目の周りだけでもふき取った方が良い」と言っていたのを聞いた事があるのですが

「寝ている間の涙で目の回りがシワになる」と言っていました、同じ理屈だと思います。

 

また泣くと瞼が腫れぼったくなると思うんですが、元に戻るうちは良いんですけど

いずれその分の、皮膚が伸びてくるのではないかと思うのです。

 

実はこれは遺伝?かどうかわかりませんが、母もよく同じ事を言っていました。

「泣くと顔が変わるから止めなさい」・・・・スパルタですねお母さん。

 

投稿日:
カテゴリー: 美容

私が健康のために気をつけていること

私が日々健康のために気をつけているのは、運動不足にならないように定期的に体を動かすことです。

仕事が事務業なのでどうしても日中は座りっぱなしになってしまいます。

運動しないので水分もあまり摂らず、帰る頃にはいつも足がむくんでいます。

 

なので私は運動不足を解消する目的で、帰りは必ず一駅分歩くようにしています。

飽きて三日坊主にならないように毎日少しずつ別のルートを通ったり、時々ウィンドーショッピングしたりスーパーの中を散策して歩く量を増やしたりしています。

その際、できるだけミネラルウオーターを飲んで水分を摂りながら歩くようにしています。

最近のスマートフォンは万歩計のアプリもあるので、一日一万歩前後を目指して毎日歩いています。

 

その他にも肩こり防止のため、仕事の休憩時間には簡単なストレッチをしています。

肩を回すだけでも大分違うので、合間を見てはやっています。

座りっぱなしの仕事をしていると年々動くことが億劫になりがちなので、健康のためにも積極的に運動するよう心掛けたいです。

 

投稿日:
カテゴリー: 健康

お肌の保湿について

エアコンや紫外線のダメージなどでお肌が乾燥しがちなこの季節、お肌の保湿には特に気を配らなくてはいけません。

 

まず朝夕の洗顔後にはもちろん化粧水をつけますが、おでこやフェイスライン等気になる個所には2度づけし、手のひらで顔全体を覆うようにして隅々までもちもちになったのを確認したら乳液でガードします。

 

また、オフィス等にいるとだんだん乾燥してくるので、休憩時間等にメークの上からでもつけられるミストをスプレーします。

 

そして家に帰りお風呂に入る時にはできるだけ湯船に浸かるようにします。1週間もシャワーだけで過ごしているとお肌の柔らかさやうるおいが少なくなってくるように感じるのです。

 

それからお風呂上がりに週1~2回程パックや美容液でスペシャルケアをします。

エイジングケアや保湿に有効な成分の入っているものを選んで、お肌をぷるぷるにするのです。

 

色々なアイテムでお肌を労わっていると気分も穏やかになってとってもリラックスできます。

毎日のケアで楽しく女子力をあげていきたいですね。

 

投稿日:
カテゴリー: 美容

夏に向けて、お腹まわりをダイエット

暑い季節になってきました。露出も増えますよね。

私も夏に向けてダイエットにも力を入れていきたいと思います。

 

常々、ダイエットで気を使っているのは、食事とストレッチやウォーキングで体を動かすことなのですが、夏に向けて正念場なので、そのほかにも色々取り入れたいと思っています。

 

私が気になっているのは、脚とお腹まわりです。

脚は、いつも気になっていますが、この時期はウォーキングに加え、マッサージも加えていきたいと思っています。

 

昔、ウォーキングと足つぼの刺激を並行して行ったら、脚がすごく細くなったという話を聞いたことがあります。

足つぼの刺激と、脚全体のマッサージを加えることで、むくみを取ってスッキリとさせたいです。

 

そして最も気になっているのが、お腹まわりです。

やはり夏は水着を着て遊びたいですよね。

この水着の時に、お腹まわりがどうしても気になります。

 

スッキリさせるために、DVDを参考に運動をしたりしていますが、その他にも体幹を鍛えるストレッチや、筋肉強化の運動も取り入れて、お腹まわりに筋肉を付け、スッキリさせたいと思っています。