精神的に落ちつた状態で毎日を過ごすこと

私が美肌になる為に注意していることは、質のいい睡眠をしっかりととって、精神的に落ちつた状態で毎日を過ごすことです。
いつからか、私の健康な体を維持するもっとも大切な源は睡眠になりました。
精神的に落ち着いてくると、生活全般が思い通りに進み、笑いも絶えなくて人に優しくなれます。

自分の表情は見えないけれど、そんな自分が表れているときは、私はキレイに見えると思います。
お肌のために、高いサプリを摂らなくても、エステに行かなくても、きっと大丈夫。
そういう状態がいつまでも続けばいいのにと考えます。

体と心のバランスが取れていると、自然と気持ちが美味しいものを食べたいと感じます。
わたくしにとってのおいしい食べ物は季節の野菜を使った料理です。

今朝の野菜畑には、小さいなすがたわわに実っていました。
塩もみをするだけの、浅づけにしようと思いついたら、その瞬間から楽しくて気持ちが高ぶってしまいました。
皮も柔らかく、サラダとしても食べることができるきれいなお漬物が紫色のお漬物が完成しました。
こんな小さなよろこびも私の美容液になっています。

シミやそばかすが目立ってくると、お肌が美しくみえないのでショックです。
素顔が汚いとお化粧で誤魔化そうとしますから、分厚いメイクなります。
その様な化粧だと落とすときに手間が掛かるので「ストレス」になります。

皮膚のトラブルや大人ニキビの発生原因にもなるので、より一層シミやそばかすが出てきそうで怯えています。
今まで、肌メンテはローションやクリームなどを用いて、洗顔料やメイク落としは刺激の弱い物を使用してきました。

ですが、そのような考え方だけでは足りなかったのかもしれません。
自身の肌タイプや年代にあった物というのも、選ぶポイントとして付け加えた方がいい気がしています。

しかし、基礎的な化粧品はお店で見かけるだけでも種類がおおくて、どの品物があたしの「年齢」や「肌」にふさわしいのかわかりません。
焦らずにとっかえひっかえやっていけばいいのでしょうが、スキンケア用品との相性が悪くて肌問題を引き起こさないか気になっています。

でも、このまま放置しておいて、顔が老け続けていくのは辛いです。
お店の人に質問したり、口コミや公式サイトで調べたりして、情報を集めてテスト的に購入していくつもりです。

お肌や体のために食べるものに気をつけています。
スイーツの食べ過ぎや極力甘いものを食べることを控えることにしています。
たまらなく甘いものが欲しくなったら、フルーツやドライナッツを食べてしのぎます。

ちょっとしたご褒美に時々(週1日くらい)お菓子を少量食べることもあります。
全く甘いおやつを断ってしまうと精神的にもよくないので、自分で決めた限度内にしています。

それとお肌や体のために食事で野菜をしっかりとるようにしています。
野菜をあまり食べれなかった日には、青汁を飲むようにします。
今時の青汁は臭みもなくスーッと飲めてしまいます。

毎日のように体も動かしています。
毎日自宅でヨガをすることにしています。
アシュタンガヨガやヴィンヤサヨガというしっかり汗のかけるものを行っています。

減量したり精神的に疲れている時にも、清々しい気持ちになれます。
心が休まる効果もあるので、慌てずに物ごとを対処できるようになったり、日常生活のそのままを受けとめられるようになりました。
日常生活を見直すだけでより美しさを追求できると思います。